プラグインを使わず、PHPも不要な、WordPressのカスタマイズ方法
カテゴリ一覧を表示するコピペスニペット

カテゴリ一覧を表示するコピペスニペット

カテゴリ一覧は、nopwop-tag-categoryスニペットを使うと表示できます。

使い方

WordPressの「カスタムHTML」に以下をコピーすると、その場所にカテゴリ一覧を表示します。

nopwop-tag-categoryスニペットは、カテゴリ一覧とタグ一覧の両方に対応しています。従って、list-typeパラメータでカテゴリ一覧を表示することを明示して下さい。

<script list-type="category" src="https://cdn.jsdelivr.net/gh/nopwop/nopwop@0.1/dist/nopwop-tag-category.min.js"></script>

実際の表示は以下のようになります。

カテゴリに含まれる記事数を表示するには、countパラメータを1に設定します。以下のような形です。

<script list-type="category" count="1" src="https://cdn.jsdelivr.net/gh/nopwop/nopwop@0.1/dist/nopwop-tag-category.min.js"></script>

実際の表示は以下のようになります。

一番シンプルな表示

WordPressのカテゴリは階層構造を作れます。nopwop-tag-categoryスニペットは階層がある場合は階層構造も含めて表示しますが、もっとシンプルなスタイルで表示するには、list-styleパラメータで’simple’を指定して下さい。

<script list-type="category" src="https://cdn.jsdelivr.net/gh/nopwop/nopwop@0.1/dist/nopwop-tag-category.min.js"></script>

実際の表示は以下のようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。