プラグインを使わず、PHPも不要な、WordPressのカスタマイズ方法
TOC(目次)を表示するコピペスニペット

TOC(目次)を表示するコピペスニペット

TOCとは?

TOCとは、Table Of Contentsの略。要は目次です。

WordPressで記事を書く時に、「見出し」をつけて章立てして読みやすくるのは一般的な使い方ですね。その見出し機能を使って適切に章立てしておくと、TOCを自動的につけてくれるコピペJavaScriptが「nopwopのtoc機能nopwop-tocスニペットです。

以下に表示されているのが「目次」ですね。このページの見出しから自動的にTOCを作成しています。

使い方は簡単

nopwop-tocスニペットの使い方はいたって簡単。それでは見てみましょう。

準備

まずは準備します。WordPressの編集時に、見出しを付けながら文章を書きます。

そして、「目次」を入れたい部分に、カスタムHTMLブロックを挿入します。

コピペするコード

カスタムHTMLに挿入するコードはこちらです。

<script src='https://cdn.jsdelivr.net/gh/nopwop/nopwop@0.1/dist/nopwop-toc.min.js'></script>

完成!

簡単ですよね?

記事中の好きな場所に、「目次」を挿入することができました。

まとめ

試しに、ちょっと見出しを色々いれて、実際にnopwopのtocコードを挿入してみましょう。

同じページにいくつでも入れられます(そうする必要性はあまりないとは思いますが)↓

ちょっと奥まったヘッダ

H2

H3その1

H3その2

H3その3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。